お知らせ
お知らせ
作成日:2014/09/24
2014-09-24 キャリアアップ助成金の活用術



『キャリアアップ助成金の活用術』 (平成26年9月24日 山田社労士事務所)

今、最も活用しやすい「キャリアアップ助成金」の主な制度説明と活用法を伝授します。

(当事務所の顧問先では一番、活用されている制度です)

 

■対象業種 ほとんどの業種で活用可能

■活用が向いている業種

情報システム開発、介護事業者、社会福祉施設、研究職、営業職等の若手を活用し、長期勤務による、

キャリア形成が向いている職種や女性の比率が多い業種。

 

■キャリアアップ助成金とは?

非正規雇用と正規雇用の均衡処遇の改善のため、非正規からの正規雇用化等について、

国が助成する制度です。複数のコースから成るため非常に分かりにくい仕組みですが、

正社員等転換コースと人材育成コースが特に使い勝手が良い制度です。

 

■こんな企業が活用できる可能性があります

□未経験者を雇い、人材育成を行うをおこなう企業

□有期雇用者(平成●●年●●月●●日〜平成●●年●●月●●日までの雇用等、期間を定めて雇用される者)

を無期雇用に転換する企業

 

次のような雇用区分の変更を考えている企業様

□人材獲得のため、主婦や高齢者等、フルタイム勤務に制限のある非正規雇用の活用を考えている企業

雇用区分の変更例)

□非正規雇用→正社員

□有期雇用→無期雇用

□短時間パート→短時間正社員

□正社員→短時間正社員

 

【活用しやすいコース】

■正社員等転換(最大50万円/人)

原則として6ヶ月以上、非正規雇用として勤務している者を正社員化等

 

■人材育成コース(時給助成/人+外部研修の費用の一部)

非正規雇用を正規雇用にするために必要な研修

OJT+OFF-JT又はOFF-JTのみ

・社外研修や外部講師による研修の場合には費用も助成されます。

・研修受講中の賃金が助成されます。

 

■クライアント企業の活用事例 池袋・IT系企業 従業員数20名 受給額:約300万円

人材難であり、技術者の即戦力採用が難しい局面。

自社内で「経験0」から6ヶ月で技術者を養成する人材育成コースを創設。

数名の未経験者(特に文系出身の若者)を採用

合計600時間超に及ぶOFF-JT+OJTを実施し、6ヶ月後に正社員登用試験を実施。

全員が正社員となり戦力として、SESの現場で活躍中。

 

キャリアアップ助成金の活用・申請代行は当事務所にお任せください。

安心の成功報酬型 スポット企業様は一律25%

顧問先企業様の場合には、上記成功報酬よりお値引き

初回相談料はいつでも無料!

http://www.roumusi.biz/article/14143424.html

お問合せ
社会保険労務士法人
  エクシア&パートナーズ
 〒171-0022
  東京都豊島区
      南池袋2-26-5
  アイ・アンド・イー
      池袋ビル3階

  TEL:03-5911-1279
  FAX:03-5911-1032